スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出、イルカVSサメ編

前回のあらすじ

・魔方陣グルグル
・キラがうるさい
・アコウの木やべぇ~

以上




ってことで、まぁアコウの木を見た後に
バスに乗り込み、熊本県天草市にあるイルカマリンワールドを目指した3人

バスガイドさんは周りの風景などを説明
キラは車酔いで気分が悪くなったのか現実逃避
ミズチはサポート、私は前回のキラと同じくソロ
席順がこんな感じ◎がキラ&ミズチ
〇〇   〇〇
◎◎   〇●←これが私

内側に座ろうかと思ったけど外の風景が撮りたくて
お隣の方を説得し場所をチェンジ!実に申し訳ないです。はい。

201208191137000.jpg

海も空も綺麗ですね・・・実際に目で見た時のほうがすごく綺麗に見えました

201208191138000.jpg

バスの中ですよ?

201208191156000.jpg

緑も多く、海も綺麗に見えますね、実際海がどれほど綺麗か分からないけど

201208191157000.jpg

この写真が夕日なら完璧ですね、多分。

201208191158000.jpg

ガイドさんが一生懸命説明してくれてたので撮影
でもどんなものだったか覚えてないです。ソウリ~ソウリ~

そんなこんなで2時間程、バスが走り続け

昼食を旅館で戴くことに…

とりあえず、戴いた後の画像
201208191308000.jpg

昼食は海鮮料理でした。刺身やエビの天ぷら
茶碗蒸しもありましたね、他は・・・味噌汁とか

中でも一番興味があったのが

「車海老の踊り食い」

一応踊り食いを知らない人に解説

踊り食い(おどりぐい)は、魚介類を活きたまま食べるということ
そのまま食べたり…大きいものは、刺身のようにわずかに調理を施したりもする
一般にいう魚の活き造り(活け造り)は、料理店に次第では踊り食いと言うところもあるらしい
活きたまま食べる場合でも、ウニやホヤ、カキのように食材に動きがないものは踊り食いと言わない

以上。

そして我々は席に着き、ラップに包まれ動いていない車海老の封印を解放するのだった・・・!


「きゃー!!エビがぁ!!」
「うおお!?あ!!あのエビ逃げようとしてるぞ!追え!!」
「私のエビ~!!」
「…うるせ…wお前らもうすぐ二十歳だろ~…恥ずかしいだろ、公衆の面前で…」


…思い出すとカオスだった、因みに私は虎視眈々とエビを食べていた

感想、めちゃくちゃ美味かった

流石、新鮮さが違う。何より食べてて面白かったですね
因みにミズチが落としたエビは綺麗に洗って貰い、調理されて戻ってきました


その後、昼食後の自由時間で旅館の周辺を撮影!

1.jpg

ボート周辺にはクラゲが多数いました
何か赤いものが取り込まれてたけど気のせい気のせい

昼食後の自由時間終了後、バスに乗り込み
ついに天草のイルカマリンワールドへ到着!

天草五和町沖合の海域は起伏に富んだ海底により様々な魚類の宝庫となっている。
これを餌に野生のミナミハンドウイルカの群れが根付きのイルカとしてずっと昔から生息しているらしく
それ故に季節を問わず、1年中イルカウォッチングは可能なわけですね

というわけで、救命胴衣を装着し、ボートに乗り込む
本命のイルカウォッチングの始まりである

「うぇ…酔ってきた…」
「はやっ!!おま、薬飲んでたろw」
「大丈夫?エチケット袋ないけど…」

馬鹿が沖を出て1分後にもらした台詞とその一部始終
酔い止めは吐かない程度に効いてただけであった

数分程海を見ていると前方に複数のボート
周りに何かが泳いでいましたね、そう。イルカです

「おお!!すごい!!イルカだ!!」
「可愛いね~!」
「イルカVSサメならどっちが勝つと思う?」
「!?」

イルカだろjk、可愛いは正義、サメはファインディングニモで活躍してください

そして少し調子に乗って前に立ったキラを後ろから蹴ってみた

「ぎゃー!!!何すんだ!!?」
「いや、うざくて・・・」
「!?またかい!!w」

そんなこんなで撮影会が開始!
2.jpg

ええい!なんという早さだ!
カメラに捕らえ切れん!


3.jpg

後方からの撮影!かなりたくさんのイルカがいますね

4.jpg

揺れるボート周辺を泳ぐために実に強敵…上手く撮影できない

そして3枚目を撮ったときに断末魔

「うわああああ!!携帯の電池切れたああああ!!!!」

実にどうでもいい…というか周りに迷惑だ、後イルカにも!

この後は面倒なので写真館
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg

なんか途中で指入った、焦りすぎワロタ

この後ボートで帰るときもイルカが全力で追いかけてきてました
すごい可愛いです。
その後バスに乗って駅まで帰宅。はしゃぎすぎたのか
クタクタで眠っていたようです。

その後、8時頃に駅に到着
遅いからってことでキラに送ってもらって家に帰宅

イルカウォッチングは非常にいい経験になりました
景色も素晴らしかったですからね。
また機会があれば行ってみたいものです。

では、長旅もこれにて終焉。

前回<<    >>次回
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ミウ : 2012/10/07 (日) 00:25:35

イルカ可愛いですね~!
てかキラさん酔うの早いw

私も行ってみたくなりました~(^^)

リディア : 2012/10/07 (日) 00:39:07

>ミウさん

イルカ可愛いですよ、イルカ
可愛いは正義、ジャスティスですよ

キラは基本的に車と船と飛行機と3D酔いします
…全体的に酔います。はい。クソですね

機会があるなら是非行ってみるといいですよ?
面白いし…貴重な体験もできるはずです

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。